大阪旅行

今年も大阪まで行ってきました。

最近は毎年大阪の友達に会いにぶらっとこだまで行ってます。

その様子は「ぶらっとこだまの車窓」にまとめてます。
いつもは往復ぶらっとこだまですが、今年は翌日三連休初日の復路の値段が高く新幹線普通料金とあまり変わらなかったのため、1時間ほど早く着く普通チケットにしました。

a010.jpg
この旅でいつも富士山を見るのを期待しているのですが、時期的なこともあるのかいままで富士山の姿が見えたことがありません。

今年は富士宮付近で富士の裾の方だけが見え、これでも今までで一番よく見えた気がします。

a002.jpg
駅弁は駅で買った宵山むらさきのあなご弁当、大好きなあなごたっぷりなので特においしく感じました。

今年はターミナル駅阪急梅田から2駅の繁華街十三(じゅうそう)を探索しました。
関西の人はみんなよく知っている繁華街ですが、関東に住んでいると読み方も知りませんでした。

梅田から淀川を渡ったところでここから神戸、宝塚、北千里から京都方面へ分かれる場所です。

a020.jpg
十三駅前改札口を出たところからいかにも大阪の下町、ディープな感じです。

泊まったホテルも十三駅近で、外国人の宿泊者が多いホテルですが、丁度韓国人観光客の減少で、ツインをお得なシングルルーム価格で泊まれました。

a021.jpg
駅前にも多くの食事処や飲み屋が並んでいますが、栄町商店街へ

a022.jpg
すぐ前に名物ネギ焼きの店がありましたが、残念ながら満席、

a023.jpg
地元の友達おすすめの「がんこや」、安心できる有名店だそうです。

a024.jpg
ここでは豚しゃぶ、ですが野菜が山盛り、これが関西風のしゃぶしゃぶか!、と感心しました。

山盛り細切り野菜もおいしかったです。

a025.jpg
そして、仕上げはラーメン

いつものようにしめました。

鹿島アントラーズ

9月の台風が東京湾に来た日、鹿島アントラーズの応援に息子とカシマスタジアムまで行きました。
01.jpg
Jリーグが発足した時からアントラーズを応援していたのですが、ほとんどTV応援でした。
過去数回アウエーで近くの球場に来た際、応援に行ったこともありますが、カシマファンの聖地カシマスタジアムには行ったことがなく、一度行ってみたいと考えていたのが今回実現することになりました。

03.jpg
横浜駅YCAT集合の西鉄観光による往復バスツアーを利用しました。
西鉄は福岡の鉄道会社なので、なんで関東のツアーをやっているのかとの感じですが、西鉄ライオンズ時代からのつきあいで懐かしくて。

04.jpg
横浜は小雨で出発、バスは補助席を使うと60名位が定員で乗客は40名ほどでした。途中好天で成田付近や霞ヶ浦付近を通過。

05.jpg
高速を降りると、鹿島神宮の鳥居も見えました。

06.jpg
スタジアムの駐車場には試合開始2時間前に予定通り到着、歩いて5分ほどでスタジアムへ。

07.jpg
途中数面のサブグラウンドもあり、子供たちがサッカーをやっていました。

02.jpg
緑の中にたつスタジアムは、聖地の神殿でした。

入場券はネットで購入、QRコードチケットを印刷して持参しました。
入口でペットボトルのキャップをとられましたが、ペットボトル自身は持ち込みでき、最後まで飲むことができました。

入場08.jpg
するとまずは食べ物調達、メインは茨城牛のステーキ

09.jpg
長蛇の列ができているスタジアム名物のハム焼き

10.jpg
どんどん焼いているのですぐに買えました。

11.jpg
塩味もよくステーキに比べ柔らかいのでこちらが断然おいしかった。

ビール2杯でのどを潤してお腹の準備も完了

12.jpg
グランド整備の散水が始まり、

13.jpg
選手が出てきて試合前のウオーミングアップ

14.jpg
遠くからですが、内田篤人選手も見えました。

そして試合開始、アントラーズ有利な試合を無難に進めて勝利したのでアントラーズ・サポーターはみんな大満足でした。

15.jpg
最後にアントラーズのマスコット「しかお」にハイタッチして球場を後にしました。

このときまで天気は持っていましたが、いつ降り出すか帰り道は心配していました。
雨が降り出したのは、高速に乗った頃、だんだん強くなって横浜駅前に着いた12時少し前には土砂降りになっていました。
あとで聞いた話では、この頃成田空港の交通は全面ストップして飛行場に多数の人が取り残されていました。

幸い地下鉄が動いていたので、我々はそのまま帰宅することができホットしました。

その後ニュースで、この日の台風により千葉県に大きな被害が出たのを知りました。