ぷりんちゃんと散歩

昨日の続きです。

信州蓼科女神湖ペンション村の入口を入ったところにあるのが犬も同宿できるペンション梁山泊、ようやく到着です。

この敷地内の白樺林には新しくドッグランが設けられており、ポテトも拝見させてもらいました。ドッグランでのポテトの写真は、経営者ぷりんちゃんのママのブログぷりんの気持ちに載せて頂いています。

画像
荷物を置くまもなく、ポテトはぷりんちゃんにご挨拶。しかし、ガン見されてたじたじになったところです。プリンちゃんは犬にはあまり興味を示さず、人間には喜んで飛びついて甘えるそうです。一方、ポテトは若いオス犬らしくこわごわですがどうしてもぷりんちゃんに近づきたくて、うろうろしていました。

画像
昨年は、女神湖の周りを散歩したのですが、女神湖の西側の林の中を通る別の散歩コースがあるそうで、今回はみんなでそちらに行きました。杉林の中、地面は落ち葉が堆積した腐葉土でふわふわした素敵な歩き心地です。

画像
途中の小川に飛び込んで、足を濡らすのが習慣のぷりんちゃん、涼しい高原では冷たい小川の水ですが、ぷりんちゃんは大好きで、この散歩でも3回小川に入っていました。

画像
ポテトは、呆然と見るだけ、ぷりんちゃんが上がってくるのを待っていました。

画像
林を抜けると音楽堂と広場があり、いつもはここで自由に走り回っているそうです。人間大好きのプリンちゃんは知らない人でも甘えに行くそうで、この日は合宿中の学生が片隅でランニングの練習をしていた為、残念ながら綱付きのままでした。

画像
ポテトは、ご主人のそばからあまり離れないので、離してやると喜んで走り回っていました。ぷりんちゃんにアピールしていたのかも知れません。

画像
広場の反対側の端には噴水もあり、そこを周って帰りました。

翌日朝、奥さんはポテトと女神湖1周の散歩、私は子供達を連れて、釣堀へ行きました。

画像
小川をせき止めた3つの池があり、一番上流が深くて広い池で、下流のは浅くなっていました。最初は、魚影が良く見える浅い方の池で、釣っていたのですが全くえさに見向きもされませんでした。30分ほどして一番上流の深い池に移って、子供がさおを入れた瞬間あたりがあり、これは逃してしまいましたが、このあとは入れるとあたりがあり、子供達でも簡単に釣ることができました。結果、3匹までの制限でニジマスを持って帰ることができました。

子供達は、「魚釣りがしたい。」という希望がかなって、大喜びでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック