英国留学通信(2)

1週間経って、授業と生活も慣れてきたので、土日に泊まりがけでロンドンまで観光に行く事にしました。

ネットで安いB&Bを探しましたが空きがなく、日帰りでも余分の交通費とあまり変わらないので、同級生と頑張って土日両方日帰りロンドン観光をしました。

画像

土曜日は観光名所、ロンドン塔、タワーブリッジ、バッキンガム、ウエストミンスター、V&A博物館。

あと衛兵博物館。

画像

友達の希望でグリーンマーケット。

画像

日曜日はなんとかサーカスと、コヴェント・ガーデン近くのマーケット。

そして大英博物館、写真とかで見たこともある有名な展示は大混雑。

画像

歩き回って休憩のお茶は、アフタヌーン・ティーにしました。

「ビーズ・オブ・ブルームズベリー」、友達が調べてきたカフェで旅行雑誌に載っていました。

これ前からやってみたかったので、一人24ポンドと比較的安くて、スイーツを一杯食べて、大満足で帰りました。

--------------------


画像

日々の部屋での食事も、共用冷蔵庫のこの中身の様なものでしたが、

スーパーで買った食品とか学食の食事ばかりでは飽きてきたので、英国に来てから初めて自炊してみました。

画像

日本食はパパお勧めのラーメン以外持ってこなかったので、まずは卵焼き、見栄えはしませんが結構美味しく出来ました。

こちらのパンはそこそこに美味しい、特に全粒粉パンが好きになりました。

画像

あと、スカイプで母に聞いて作った野菜スープ。

自宅では料理をしなくてよかったので、今回いろいろ聞いて作りました。

画像

昨日の結果に味をしめて、翌日も食事を作りました。

ソーセージ、卵焼き、キャベツの炒め物、いろどりに大好きなトマト。

少しは上手になったかな。

--------------------


画像

教室まで歩いて近いことと授業時間が少ないため平日はゆったりできました。
そのせいもあって、その後も毎週土曜日はロンドン観光に行きました。

なんとかマーケット、そこに設置されていた芸術品。独創的でしょう。

友達がマーケット観光に執着していて、それに付き合ってロンドンのいろいろなマーケットに行きました。

画像

土曜日の朝6時半起床、駅まで歩いて7時過ぎの電車に乗ってロンドンへ、9時過ぎにはマーケットに着いて、

朝食、これはクラレット(溶けたチーズをジャガイモ等の上にかけた料理)

画像

その日はこの後自然史博物館へ、

恐竜骨格、弟が大好きなのでラインで送付。

画像

自然史博物館のお土産物ショップ、

獣人面??

そしてミュージカル「チャーリーとチョコレート工場」を観劇、まだ英語のヒアリング力が不十分なのを実感しました。

それでもストーリは理解出来たし華麗な演出だったので、大興奮でした。

つづく

英国留学通信(1)
英国留学通信(2)
英国留学通信(3)
英国留学通信(4)帰国

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 英国留学通信(4)帰国

    Excerpt: 留学先の大学は広大な敷地を持っていて、大きな池やホテルもあり、その学内を案内してもらいました。 Weblog: ジャビーのブログ racked: 2016-09-27 11:44
  • 英国留学通信(3)

    Excerpt: 1ヶ月が経って、留学期間5週間の同級生達は帰国しました。 Weblog: ジャビーのブログ racked: 2016-09-27 11:48
  • 英国留学通信(1)

    Excerpt: 夏休みの2ヶ月間英国に語学留学している娘からの報告です。 Weblog: ジャビーのブログ racked: 2016-09-27 11:50